スマートフォンが主流の時代になってきました。

スマホにしたもののガラ携に戻りたいと思ったエピソード
スマホにしたもののガラ携に戻りたいと思ったエピソード

スマートフォンが主流の時代になってきました

★ 女性 35歳
スマートフォンが主流の時代になってきました。
その流れに反して、私の使っている携帯電話は、いわゆるガラケーというやつです。
今後、スマホにする予定も一切ありません。
友人が、数か月前にガラケーからスマホに変えました。
友人は、嬉しそうに私にスマホを見せ、便利だ、使いやすい、と言いました。
そして、私にも熱く勧めてきました。
彼女の話を聞いていると、私もすごくスマホが欲しくなってきました。
近所の携帯ショップにパンフレットをもらいにいったくらいです。

しかし、すぐに彼女はガラケーに戻したいと言ってきました。
理由は、あまりに便利すぎて依存してしまうということです。
友人には小さな子供がいます。彼女はしっかりとしたお母さんなので、子供が起きている間は絶対にスマホは触りません。ですが、「早く寝てくれたらスマホができる」と考えてしまうようです。
寝かしつけの際も、ウズウズしてしまうそうで、そんな状態が辛いというのです。
また、そんな自分にも嫌悪感を持ったようでした。

便利すぎるのも良し悪しだと思います。彼女の話を聞いて、私はもらっていたパンフレットを処分しました。